HOME > 製品情報 > サンメディオン

電位・温熱組み合わせた家庭用医療機器サンメディオン

電位治療器と温熱治療器を組み合わせた家庭用医療器

電位治療、局部電位治療、温熱治療の3種類の治療で頭痛や慢性便秘などを緩解します。高齢者の使用を想定し使いやすさと安全性を追求しました。

写真:サンメディオン

AQUA TITAN X30疲労回復・肩、筋肉のこり・便秘・頭痛・安眠したい

効果

電位治療
頭痛、肩こり、不眠症及び慢性便秘の緩解
温熱治療
電熱による温熱効果
温熱効果とは
・血行を良くする
・胃腸の働きを活発にする
・神経痛、筋肉痛の痛みの緩解
・筋肉のこりをほぐす
・筋肉の疲れをとる
・疲労回復

サンメディオン 30000MaxH

  • サイズ/(本体)幅 300mm × 奥行 343mm × 高さ 170mm
    (絶縁シート)幅 1200mm × 長さ 2200mm
    (電床マット)幅 300mm × 長さ 450mm
    (温熱パッド)幅 180mm × 長さ 265mm(カバーを除く)
  • 重 さ/約7kg
  • 素 材/アクアチタンX30

医療機器認証番号  224AKBZX00058000

サンメディオンの特長

POINT1

大きなボタンとダイヤルでラクラク操作

人間工学に基づいた、高齢者にも使いやすいデザイン。

POINT2

サンメディオン専用の豊富なオプション

首・肩・腕・足など局部に最適です。

POINT3

ファイテン独自の技術を採用

電床マット(カバー)にアクアチタンX30を採用。

アクアチタンX30
アクアチタンX30アクアチタンとは、ファイテンの水溶化メタル技術により、チタンをナノレベルで水中に分散したものです。X30とは、通常の約30倍濃度でアクアチタンを含浸する技術です。